前ナンバー(フロントナンバーのみの)交換手続きについて

◎同一ナンバープレートの再交付について
・縁石に当たり前(フロント)ナンバーが凹んでしまったので交換したい。
・ぶつかって修理する際、破損した前ナンバーを交換したい。
・長年使っていた番号が破損。番号をそのまま新しく交換したい。等々

 

前(フロント)ナンバープレートが曲がってしまったり、破損してしまっているプレートをよく見かけます。前(フロント)ナンバープレートの再交付、交換は簡単にできます。

 

新しいナンバープレートに交換しませんか。

 

<注意>

※普通自動車の後ろ(リヤ)のナンバーは「封印」が必要なので運輸支局にお車を持ち込む必要があります。
※破損、変形でも番号等文字が判読できるものに限ります。
※盗難の場合は、警察署への届出、理由書の提出、仮ナンバーの取得、運輸支局へのお車の持込が必要になります。(別途ご相談ください)

申請手続きについて

※前(フロント)ナンバーの再交付に必要なもの。

  • 車検証(写し可)
  • 自動車登録(車両)番号標再交付申込書 引換証再発行申込書
  • ナンバー代720円(東京)
  • 破損したナンバープレート

 

最初に車検証(写し可)と申込書を持って運輸支局へ。ナンバーセンターでナンバー代を支払うと引換証が発行されます。
引き換え可能日が記載(中4日前後)されていますので、その日以降に、古いナンバープレートを外して持っていけば新しいものと引き換えて貰えます。新しいボルトも一緒に貰えますので後は取り付ければ完了です。
※ボルトの長さを確認されますので、取り外したボルトを一緒に持っていきましょう。

車庫証明と同じで、平日に2回運輸支局(品川なら鮫洲)まで行かなければなりません。当事務所ではお忙しいお客様に代わり再交付の申請代行を承ります。

※費用について

 

品川ナンバー(世田谷・目黒・渋谷・中央・千代田・港・品川区)

代行費用

¥12,960 +ナンバー代及び返送代¥1,080 =¥14,040(税・交通費込)

 

※上記金額には、税・交通費も含みます。

※新しいナンバープレートの返送代「レターパックライト」の料金を含みます。
※上記以外の費用はかかりません
※他の返送方法をご希望の場合は別途ご相談ください。(メール便、定形外郵便等は承ることができかねます。)

※ご依頼の流れ
1.まずお電話またはメールにてご連絡、車検証をFAX願います。
  (FAX番号:03-5760-6068)

 

そのままFAXされると車検証の「COPY」マークが濃くでてしまいますので、できれば一度薄めにコピーを取ったものを送信願います。またはPDFでメール添付いただいても結構です。
(※交付まで自動車を動かさない場合は、ナンバーと一緒に写しを送付いただいても結構です。)


2.交付日をお知らせしますので、破損した前(フロント)ナンバーを当事務所までご発送ください。迅速に手続きいたします。新しいナンバーが交付されましたら、レターパックライトにてボルトと一緒に発送いたします。請求書を一緒に同封させていただきますので届きましたら1週間以内にお振込をお願いいたします。
※上記金額にはレターパックライトの料金を含みますが、返送方法等についてご希望等ございましたらご相談ください。

 

 

このページのTOPに戻る